COUNTER213258

 
お知らせ

NPO法人まちづくり協会主催
104回ミニフォーラムのご案内Zoom利用による開催)

 

来る11月16日(火)に、第104回ミニフォーラムを開催いたします。
今回は、「おてつたび」の代表取締役CEO永岡里菜さんにお話をいただきます。
「おてつたび」は、「日本各地の素敵な地域へ行く人が増えて欲しい」という想いから生まれた事業で、地域の困りごとなどを手伝いながら報酬を得て旅行をする事が可能な仕組みで、そのような活動を通して地域との関係性をつくり、再び同じ地域へ訪れる参加者、すなわち地域のファン(関係人口)が創出されるという良好な循環を期待して立ち上げられた組織であり活動です。

多くの自治体やマスコミで話題となり、日本経済新聞社主催「日経ソーシャルビジネスコンテスト」優秀賞や一般社団法人日本起業アイディア実現プロジェクト主催「女性起業チャレンジコンテスト」グランプリ等々を受賞し注目を浴びています。

今回はこうした活動のリーダーである永岡さんにおいでいただき、活動の状況や地域とのつながり方、そして若者の意識・行動の特徴などをうかがいながら、広くまちづくりの視点から意見交換等ができればと期待しております。

 

●日 時:202111月16日(火)、18302030

●テーマ:「おてつたび」の活動と今後、そして地域との関わりについて

講 師:永岡里菜さん株式会社 おてつたび 代表取締役CEO

         三重県尾鷲市出身。2013年千葉大学教育学部卒業。東京のイベント企画・制作会社や、学校給食の和食化などに取り組む
    ベンチャー企業をへて、187月に地域の困りごとと旅行者をマッチングするサイトの「おてつたび(お手伝い×旅)」を
    設立し運営する。

●概 要:永岡里菜さん×総合司会:増田勝(まちづくり協会理事長)

           第一部(60分):永岡里菜さんのお話

            ・「おてつたび」の概要と活動

          ・「おてつたび」の活動の特徴と地域との関わり

          ・今後の活動と期待

                                                               〈休憩10分〉

           第二部(50分):質疑、意見交換(永岡里菜さん×司会:増田勝)

 

                   ◎申し込み等:どなたでも参加できます(参加費無料)。申し込みは、1月14日(日)までに、氏名、所属、
メールアドレスをご記入の上、

増田勝宛(msd-uc@cameo.plala.or.jpまで、お願いします。

11月15日(月)に、Zoomの参加ID、パスワード等お知らせします。

 
季刊第22号