COUNTER245602

 
お知らせ

NPO法人まちづくり協会主催

 116回ミニフォーラムのご案内(Zoom利用による開催)

 

 来る1220日(火)に、第116回ミニフォーラムを開催いたします。今回は、「居心地が良く歩きたくなるまちなかづくり」と題して、国土交通省都市局の担当の方にお話をいただきます。

 今、国では「まちなか」において目に見える形で「居心地がよくて歩きたくなるまちなか」を創出に向けて、ウォーカブルな人中心の空間へ転換し、多様な人々の出会い・交流を通じたイノベーションの創出や豊かな生活を実現し、そして多様な好循環が確立された都市づくりに向けて、まちなかウォーカブル推進事業(都市再生整備計画事業の拡充)を推進しています。

 本まちづくり協会においても、多様な「まちなかづくり」に焦点をあてて、特に、ミニフォーラムにおいて、ヒトが集まりコトを起こし、楽しいバとして、さらにツナガルという視点での様々な企画でミニフォーラムを開催し議論をしてきました。実際、第113回・第114回ミニフォーラムにおいては「名古屋市錦二丁目地区のまちづくりに見るヒト・コト・バ・ネットワーク」、さらに「下北沢線路跡地のまちづくり」と題して、まちなかでの新たな活動、まちづくりに向けての多様で地道な活動についてそれぞれ関係する方からお話を伺いました。 

 今回は、こうした一連の流れを踏まえつつ、身近で、実践的な活動を通しての豊かでふれあいのある空間として、居心地が良く歩きたくなる「まちなか」づくりに焦点をあてて、国の支援策や全国の先進的な活動とその特徴、さらには今後の取り組みのポイント等についてお話を伺うことにしました。限られた時間ですが、多様なまちなかづくりの今後の可能性等について有意義な意見交換ができればと期待しています。 

■日 時:2022年12月20日(火)、18:30~20:30

 

■テーマ:「居心地が良く歩きたくなるまちなかづくり」

 

■講 師:小宮亜也加氏(国土交通省都市局まちづくり推進課 まち再生係長)

     松岡里奈氏(国土交通省都市局街路交通施設課 街路交通施設企画室駅まちづくり係長)

 

■概 要:総合司会 増田勝(まちづくり協会理事長)

 

第一部(60分):小宮亜也加氏、松岡里奈氏

    ・「居心地が良く歩きたくなる」まちなか制度の概要

・   制度活用状況とその特徴

・   先進事例の紹介等

・「居心地が良く歩きたくなるまちなかづくり」にあたって

 

                                                                  〈休憩10分〉

第二部(
50分):質疑、意見交換

 

◎申し込み等:どなたでも参加できます(参加費無料)。申し込みは、1218日(日)までに、

氏名、所属、メールアドレスをご記入の上、増田勝宛(msd-uc@cameo.plala.or.jp)まで、お願いします。

1219日(月)に、Zoomの参加パス等をお送りいたします。

 


 
季刊第25号