COUNTER239861

 

お知らせ

商業・商店街をベースに「まちづくり」全般に取り組んでいる方々や
興味・関心のある方々へ情報提供をしています。


 

日誌

三橋理事長の日誌
2012/01/07

3月23日「全国タウンマネジメント会議」秩父開催

Tweet ThisSend to Facebook | by mituhashi
皆様:

  新年あけましておめでとうございます。
 今年も宜しくお願い申し上げます。

 早速ですが、1月6日、井上副理事長、菊間副理事長、梶原専務理事、
と私の4人の常任理事メンバーと小山監事の5人で、秩父に参り、
秩父市みやのかわ商店街振興組合安田副理事長等とお会いし、
今年度の「全国タウンマネジメント会議」について次のように
決定させていただきました。
 詳細はこれからつめることが多いのですが、
開催場所、日時はほぼ決定ですので、
 皆様のスケジュールで考慮して頂ければ幸いです。


   「第6回全国タウンマネジメント会議」

開催日時: 平成24年3月23日(金) 13:30~

開催場所: 会 議・ 秩父市宮側町公会堂
             埼玉県秩父市宮側町14-9
       懇親会・ 秩父市ふるさと館
 http://navi.city.chichibu.lg.jp/sightseeingr/furusatokan/index.html
    秩父市は、池袋から1時間18分(特急)です。


秩父市側案内・講演者案
: みやのかわ商店街振興組合↓理事長島田憲一氏
   http://www.miyanokawa.com/ が、
  :他 京都大学名誉教授・秩父神社宮司
                    薗田 稔氏

他 講演者案
:   前回・第6回長浜会場での講演予定者
      (今後、折衝します。)

基調講演者: 前回の常任理事会で候補に挙がった方々より1名
        (今後、折衝します)

内容について、
初日
・ 基調講演
・ 秩父の中心市街地活性化取り組み報告
・ 全国各地の事例報告等
・ パネルディスカッション
・ 懇親会
2日目
・午前 秩父市視察(オプション)

・講師の話を聞いて学ぶことは元よりですが、
 この会議参加者の交流から新しいアクションが触発される
 ことを大事にしたいと思います。

 今後、常任理事中心に詳細をつめて随時お知らせしたいと
思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
  
              平成24年1月6日

特定非営利活動法人まちづくり協会
三橋重昭
00:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 報告事項
2012/01/05

1月14日(土)のセミナー“まちづくりの哲学”のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by mituhashi
皆様:

私の何人かの友人が参加・活動している
東京・『代官山ステキな街づくり協議会』のまちづくりセミナーを
ご案内いたします。

なお、会場は、先日ご紹介したカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)
の未来戦略店 代官山T-SITE ↓ の近くです。こちらもお立ち寄りもお勧めです。
http://tsite.jp/daikanyama/about/

以下、事務局の千葉さんからのメッセージです。
(千葉さんとは、NPO法人日本都市計画家協会と東京商工会議所
の共同事業、『美しい商店街づくり事業』でご一緒でした。)


代官山ステキな街づくり協議会、事務局の千葉です。
これまで3回に亘ってまちづくりセミナーを開催して参りましたが、
毎回予想以上の反響に驚いています。
特に第3回は、高抽象度の話であったにもかかわらず多くの方々から
ご意見を頂き、「まちづくりの哲学」を語る責任の重さを痛感しております。

 さて、第4回となる次回は、国家戦略室に所属し、新しい国の形を描き出す
お立場の水野和夫先生をお招きしてまちづくりを「経済」の側面から語って
いただきます。

 「成長」を前提に「利潤の極大化」を目指す近代は、
決してまちづくりと親和性の高いものではありませんでした。

しかし水野先生は、現在は大きなパラダイムシフトの過程にあり、
その近代資本主義が終焉を迎え「共存の時代」が到来すると説いております。

「共存の時代」とは何か?
また、「まちづくり」は「共存の時代」に新しい価値を提示することが出来るので
しょうか?


テーマ: 「成長」の時代から「共存」の時代へ

講 師: 経済学者 水野和夫氏
と き: 1月14日(土)18時から
*開場: 17 時30分より「DAIKANYAMA SCENE」スライドショー
ところ: ヒルサイドバンケット HILLSIDE TERRACE C 棟 B1
定 員: 50名
入場料: 一般2000 円/会員1000 円
懇親会参加の場合: 3000 円( 20:00鐔���篌��器�COLOR 代官山)
予約方法: 1.お名前 2.参加人数 3.連絡先
*筝�荐�鐚�鐔�鐚���荐�莠������
daisukikai.info@g...
までお申し込みください。
問合せ:            080-3737-5522                  080-4404-1933      


◆水野和夫氏プロフィール◆
国家戦略室内閣官房審議官、埼玉大学大学院経済科学研究科客員教授。
1977年、早稲田大学政治経済学部卒業。
1980年、同大学大学院経済学研究科修士課程修了。
八千代証券(国際証券、三菱証券を経て、現・三菱UFJ証券)に入社。
1998年、金融市場調査部長。2000年、執行役員。2002年、理事・チーフエコノミスト、
2005年、参与・チーフエコノミストを経て退社。内閣府経済財務分析担当審議官に就任後、
2011年11月より現職。


代官山ステキな街づくり協議会↓ 事務局 千葉葉子
http://sutekinamachi.blog.fc2.com/

代官山参考記事 ↓
http://groups.yahoo.co.jp/group/machiz/message/560
http://groups.yahoo.co.jp/group/machiz/message/561


                         2012年1月5日

メルマガ URL : http://www.egroups.co.jp/group/machiz/
(過去のメッセージも検索機能付きでご覧いただけます)


NPO法人まちづくり協会
三橋重昭

14:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | トラックバック(3784) | 連絡事項
2012/01/01

謹賀新年 2012年元旦

Tweet ThisSend to Facebook | by mituhashi

皆様:

新年明けましておめでとうございます。
良き新年をお迎えのことと存じます。
 このメールが、私の友人、全国1600人とつながっている
ことに感激を覚えます。

 東日本大震災と原発事故の一日も早い復旧・復興を
また、今年1年が皆様にとって実り多き年であることを
祈念しております。
 また皆様方にはいつもお引き立て、お世話になっており
深く御礼申し上げます。

 商業・流通の実務分野から、まちづくりに関わり、
かなりの年月が経ちましたが、未だ道半ばというより、
お許しいただければ、再スタートに立ちたいという気持ちでいます。

 一部、流通業は地域寡占状態にありながら、その地域ほど
豊かさを感じられないのではないか。
 イオンやセブングループには30年以上前にコンサルの一員の立場
であったのに<という思いもあります。

 日本の人口、中でも労働力人口が減少しているのに、一人当たりの
所得は右肩下がりの感、中流階層が下層階層になり、おまけに買物難民や
生活保護者激増。
 自殺者は10年前から3万人を下らない。
 その中には、残念ながら私の友人もおります。

  流通業の発展は、国民を幸せにしていないのではないか。
 流通業は、まちづくりに貢献しているのか。

 まちづくりの観点からは、大型SCもコンビニも、点の存在。
まちづくりは面的に総合的に長期的視野にたって考えなければならない。

 生活者に密着している流通業は、まず、まちづくりの最大の貢献者で
ならなければならないのに、そうにはなっていない。
 数十年前の目標とした思いは、実現から程遠いのに、当事者の目は海外に
向かっている現実、また商店街の方々も自己中心でいながら、まちづくりの
主役を標榜する姿勢には、苦笑を感じ得ない。

 もっと、しっかりしよう日本、
 まちづくりを、一からやり直そう。
それは、地域を経営しようとし、実際に経営できる方々にゆだねなければ
ならないと思う。

 家では、3ヶ月前に女房が拾ってきた野良猫ちび(名前 タマちゃん)が、
10年来のオス猫シーちゃんの王座の席に、座って我々家族を睥睨している。

 昨年の正月は、松江市・美保関は豪雪で、全てのライフラインが止まって
今年はそんな情報はない。
 紅白でも歌われていたが、今年は日本再生の元年と思う
 
   これから一家で初詣にでかけます。
  

                       平成24年元旦

三橋重昭

10:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 今日の出来事